MENU

【2024年最新】おすすめマッチングアプリの選び方をシンプルに解説/婚活/比較/無料/40代/30代/20代/会うまで/会話/人気/ハッピーメール/ティンダー/ペアーズ/マリッシュ/ユーブライド/ヤレる

【2024年7月15日更新】

・マッチングアプリをやりたいが、どれがおすすめなのかわからない

・おすすめなマッチングアプリを教えてほしい

・アプリの種類が複雑すぎてわけわからんので、シンプルにパパっと解説してほしい。

こちらの記事では上記のような方に向けて、あなたご自身にあったマッチングアプリの選び方をご紹介していこうと思います。

ヤりたい!遊びたい!彼女が欲しい!結婚したい!など、様々な方に合わせたアプリを紹介するので、時間の許す限り見ていってください。

目次

あなたはどのマッチングアプリを選ぶべきか

現在、マッチングアプリの種類は50種類を超えているといわれています。

この種類の多さに加えて、料金面の比較、登録している女の子の人数、サクラの有無、キャンペーンなどを比較しようと色々と調べている方も多いはず。

結局どのマッチングアプリがおすすめなのか、調べてもわけわからん状況になっている人が大半かと思われます。

そんな方のために、マッチングアプリの選び方を解説する図を用意しました。

自身の目的に沿ったアプリ選びを

まずはマッチングアプリを選ぶ際、当然ながらその目的を明確にする必要があります。

真面目な出会いを求めているのか。

・ガンガン女の子とヤレれば良いと思っているのか。

・結婚相手を探したいのか。

人によって様々だと思うのですが、当然ながらマッチングアプリによって登録している女性の性格・質も変わってきます。

なので目的に沿ったアプリ選びを行うことが非常に大切なんですね。

例えば、真面目な出会いを求めるのであれば、ペアーズユーブライドを、遊びたいならハッピーメールtinder(ティンダー)をといったところです。

もしあなたが、セフレが欲しい!とりあえずヤリたい!と思いつつ、婚活特化のマリッシュやユーブライドに登録しても、肩透かしを食うだけです。

女性と出会えたとしても、相手は結婚を目的としているので、あなたにとっては重すぎる女性になることでしょう。

目的と自分のステータスから利用アプリを導き出す

とはいえ、ヤリたいからチャラい女性の多いtinderに登録する!といった安直な考えでは、決して上手くいきません。

自身の戦える土俵選びを間違えている可能性があるからです。

「あなたはイケメンでしょうか?」

「20代前半でしょうか?」

「これまで女性と関わってきた中で、「◯◯君は顔かっこいいよね」と10人以上の女性から言われたことはありますか?」

もし言われたことが無いのであれば、tinderはやめておきましょう。

詳細な理由に関しては、後述するポイントに記載しますが、結論、アプリの数=戦う土俵の数です。

各アプリによって戦える男性の属性も変わってくるので、そちらも加味することを忘れないようにしましょう。

というわけで、目的・自身のステータスを改めた上、最初に紹介した図からご自身に当てはまるものを下記より選んでみてください。

各マッチングアプリの特徴をシンプルに解説いたします。

とりあえず女性とヤリたい・セフレが欲しい場合はこちら>>>

真面目な出会いが欲しい・彼女が欲しい場合はこちら>>>

結婚相手を探したい場合はこちら>>>

※記事内の各マッチングアプリ詳細項目に飛びます。

とりあえず女性とヤリたい・セフレが欲しい場合

「とりあえずヤレることを目標としたい!」

「セフレが欲しい!」

上記のような、割とゲスい考えを持っている場合は、ハッピーメールtinderを利用しましょう。

この際、どちらを利用するかはあなたのスペック次第です。

フツメン・ブサメンであれば「ハッピーメール」>>>

自他共に認めるイケメンであれば「tinder」>>>

ハッピーメール

ハッピーメールは、GPS機能を搭載している「軽い出会い」をテーマとしたマッチングアプリです。

「いやいやハッピーメールなんて、一昔前の業者がいるアプリなんじゃないの?」

と思われた方。

確かに業者は存在します。

ただ、それ以上に大量の一般女性が登録しているのも事実です。

この業者を避けつつ、素人の女性とだけ出会う方法に関しては後ほど記載いたします。

まずは、なぜこのアプリが「とりあえず女性とヤリたい・セフレが欲しい方」に向いているのか説明していきましょう。

ポイントは以下2つです。

・マッチングアプリ利用登録者数日本一(日本発のアプリ)による数の暴力

・アプリのコンセプトが「軽い出会いを探そう」

会員数が多い=女性の数が多い=出会いやすい=ヤリやすい

ハッピーメールの大きな特徴とも言えるのが、会員数3,000万人以上という超大規模マッチングアプリであることです。

マッチングアプリで出会う際に、最も大切な要素は会員登録者数です。

アクティブなユーザーが多ければ、それだけ出会いやすいサービスだといえますし、サクラも少なくなります。

ちなみに代表的なマッチングアプリの会員数は以下の通り。(tinderは世界規模のアプリであるため割愛)

ハッピーメール3,000万人
ワクワクメール1,000万人
ペアーズ1,000万人
タップル600万人
with500万人

これだけ見ると、いかにハッピーメールの会員数が多いことか。。。

アプリのコンセプトが「軽い出会い」=「本気の恋愛ではない」

最近では、「真面目な恋を探そう」「純粋な出会いを見つけよう」など、本気で恋愛したい人に向けたマッチングアプリが増えてきています。

有名どころの「ペアーズ」「タップル」「ウィズ」などは、まさにこの通りで、本気で恋愛したい女性ばかりが集まっています。

これはただヤリたいだけの我々にとっては、非常に大きなデメリットです。

何故なら、これらのアプリで女性とヤるためには、一度付き合うといった過程を踏まなければならないためですね。

その点、ハッピーメールは軽い出会いを求めている女性が沢山いるため、無駄な過程を踏むことなくヤルことができるのです。

ハッピーメールで業者を避けつつ、素人女性とヤる方法

ハッピーメールで業者を避けつつ、素人女性とヤる確率を格段にアップさせる方法を具体的に記載していきます。

実際にハッピーメールをインストールしたら、下記設定を行いつつ、このような女性を狙っていきましょう。

押さえておくべきポイントは以下の通りです。

設定段階

・使用端末は「PC以外」で絞るべし

→業者は基本PCを利用しているため。一般女性でPC経由ログインしている人は皆無。

・自己紹介は「あり」で絞るべし

→自己紹介のない女性は大体業者。もしくは出会う気がない女性であるためスルーしておk。

・掲示板投稿書き込み「掲示板なし」で絞るべし

→業者アカウントの90%以上が掲示板機能を利用している。一般女性はなかなか掲示板機能を利用しない。

・動画投稿「なし」で絞るべし

→一般女性は動画投稿を基本行わない。

・興味あること「ピュア系のみ」で絞るべし

→アダルト目的であることを仄めかしている女性は大体業者。

・一口コメント「あり」で絞るべし

→一口コメントのない女性は大体業者。もしくは出会う気がない女性であるためスルーしておk。

狙う女性の特徴

・初心者マークが付いている女性を狙うべし

→ハッピーメールでは、登録後1週間以内の場合、初心者マークが付きます。この段階では、まだ女性は男性から大量のアプローチをされていないため、ライバルが少ないです。

加えて、登録したばかりの女性はスレておらず、積極的に会話することでヤレる確率がグッと高まります。

他アプリで「ここ(このアプリ)登録したばかりなんだ〜」といった女性と、会話したことがある人はわかるかと思いますが、基本的にこういった子は会話しやすいため、積極的にアプローチしていきましょう。

・写真を登録していない女性を狙うべし

→業者アカウントの99%が写真を登録しています。そのため、写真なしの女性を狙うことで、業者を確実に避けることができます。

・「好みの設定(自分に当てはまっている)」をしている女性を狙うべし

好みの設定をしている女性で尚且つ、その好みが自分に当てはまっている場合は、積極的にアプローチしていきましょう

逆に女性を探す場合は、まず好みの設定をしているかどうかを確認し、もし自身の容姿や性格が真逆であれば避けるといった行動を踏まないと、無駄足になってしまいます。

・距離が近い女性を狙うべし

→ハッピーメールにはGPS機能が付いているため、相手の女性と自分との距離がどのくらいあるかといった情報を把握することができます。

ここで「距離が近い女性」に絞ってアプローチすることで、自分の生活圏内にいる人と知り合うことができるため、出会った時の会話の幅が格段に広げやすいです。

さらに互いの家が近い可能性もあるので、相手の家に行ったり、自分の家に相手を呼んだりする行為も行いやすいです。

(一緒に遊んだ後の帰り道が一緒なのも大きいメリットです。まだ話し足りないね、という会話から、コンビニで酒買ってそのままGOです。)

口下手な管理人も、CROSS MEのおかげで、過去4回ほど女性の家で即ヤリすることができました…。

ハッピーメールで「近くにいる女性」を見てみる>>>

ハッピーメールで「初心者マーク女性」を確認してみる>>>

ハッピーメールをダウンロードしてみる>>>

tinder(ティンダー)

tinderは言わずもがな、フランクな気持ちで始めることのできるマッチングアプリです。

おそらくご存じな方も多いと思いますが、チャラい男やチャラい女性の数が最も多いアプリでもあります。

tinderに関してはみんなご存じだと思うので、ここでは「なぜフツメン・ブサメンがtinderをやるべきでないのか」といった理由を説明します。

母数人数の飽和によるイケメン飽和

tinderは、イケメン同士で女性を奪い合うアプリです。

逆を言うと、イケメン以外がインストールしたとしても、全く出会えないし、全くヤれません。

これはなぜか。

理由としては、「とりあえずマッチングアプリを入れるならtinder」といった風潮ができてしまっていることで、人数の飽和が起きてしまっているからです。

そのため、女性側は溢れんばかりの男性からアプローチされ、母数が多いゆえに、大人数のイケメンからアプローチされる結果となっています。

さらにtinderを利用している男性の9割が、「とりあえず右スワイプ」をしています。

これはイケメンとて同じことで、女性側もイケメンとブサメンからlikeやメッセージが来たなら、イケメンからのlikeとメッセージのみを返します。

つまりどんなブスでも、イケメンからアプローチされる土俵となっているわけです。

イケメンと同じ土俵で戦ってはいけない

tinderでは、顔=戦闘力です。

他の要素(性格・年収など)は全無視で良いと思います。

特にtinderでは、距離というセグメントしか切られていないため、一層この要素が大きく出てしまいます。

28歳、年収800万の知人が全くマッチングしていないことが示しているくらい、大事なのは顔です。(ちなみに知人の顔は割と整っている方だと思ってます。それでもダメっぽいです。)

なのでイケメン以外は、他のマッチングアプリに手を出した方が絶対良いです。

自分は自他共に認めるイケメンだ!といった方は、今すぐtinderをダウンロードしましょう。

tinderをダウンロードする>>>

真面目な出会いが欲しい・彼女が欲しい場合

「真面目な出会いが欲しい!」

「彼女を作りたい!」

上記のような、純粋な出会いを求めている場合。

この場合はPairs一択です。

Pairs(ペアーズ

Pairsは、恋人探しに最も向いているマッチングアプリです。

ユーザーの年齢は10代〜30代前半の割合が最も多く、初めてマッチングアプリを利用する方にもおすすめです。

tinderが遊び相手探しマッチングアプリの代表格だとすると、Pairsは恋人探しマッチングアプリの代表格だと言えるでしょう。

Pairsが、真面目な出会いを求めている人におすすめな理由は以下の通りです。

・利用者の92%が恋人探しで利用

・累計会員数1,000万人超え

利用者の92%が恋人探しで利用している

Pairsに登録している人の92%が、恋人探しを目的として利用したとの報告がされています。

さらに、10人中4人がPairsで出会った後に、恋人として付き合ったという結果も出ているんですね。

女性側も恋人探しをするためにアプリを入れているので、暇だから遊びたいな〜、あわよくばヤレればいいな、なんて思っている子も少ないです。

逆を言うと、Pairsでヤレる子探しや、飲み友探し、遊び相手を探すのはおすすめしません。

こういった子を探すのであれば、前述したハッピーメールをインストールしましょう。

女性側の属性も、「小動物系のおとなしい子」「ふわっとした明るい子」「キレイ目な清楚系」などが多いとのデータも出ています。

累計会員数1,500万人超え

累計会員数の多さも、恋人探しを行う上で非常に大きなメリットとなります。

Pairsの会員数は1,000万人を超えており、他の国内マッチングアプリを圧倒的に凌駕するほどの多さです。

Pairsでは同じ趣味同士で繋がることができ、選択できる趣味の範囲が非常に広いです。

この選択肢の多さを会員数の多さでカバーしているため、どんなにマイナーな趣味や好きなことでも、必ず誰かと繋がることができます。

Pairsは本当に穏やかな女の子が多いイメージです。

自分の友人3人も、Pairsで恋人を作って同棲までしている子もいます。

Pairs公式サイト情報をチェックしてみる>>>

Pairsをダウンロードしてみる>>>

もしあなたが早稲田・国立以上の高学歴である場合

]この場合は、ブライトマッチというアプリがおすすめです。

ブライトマッチとは、高学歴の方のみが登録できるマッチングアプリとなっており、非常に信頼性に優れたアプリとなっています。

おすすめな理由に関しては、下記記事にて解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
高学歴だけど女の子との出会いのない奴らは、とりあえずブライトマッチに登録しとけって話 どうも、としおです。 今回は、「女の子と出会いがなさすぎる!女の子と出会いたいんだ!彼女も作りたいし、あわよくばヤりたい!...でも自分の取り柄は高学歴ってこと...

結婚相手を探したい場合

「結婚を前提とした付き合いをしたい」

「結婚願望のある男性・女性と出会いたい」

上記のような条件でマッチングアプリを行うのであれば、マリッシュユーブライドを利用しましょう。

どちらも結婚を考えている方が登録するアプリとなりますが、マリッシュユーブライドには少しばかり特徴に違いがみられます。

再婚、シンママ・シンパパ婚・年の差婚でも問題ない「マリッシュ」>>>

成婚実績NO.1の有名婚活マッチングアプリを利用したい「ユーブライド」>>>

marrice(マリッシュ

marriceは、再婚・シンママ・シンパパ・年の差婚でも問題ない、といった方が多く登録されている婚活マッチングアプリです。

利用者の年齢層としては40代が最も多く、マリッシュ側が公表している通り、再婚や年の差婚での成婚率が非常に高いアプリとなっています。

マリッシュの情報・特徴を確認してみる>>>

40代の利用者が最も多い

マッチングアプリの特徴としては非常に珍しい、利用者ユーザーの割合で最も多い年齢が40代というアプリがマリッシュです。

35歳を過ぎても気軽に利用できるマッチングアプリというのはなかなか存在しておらず、数少ないアプリの中でもマリッシュは非常に評価の高いアプリです。

マッチング数は600万件を超えており、もちろんサクラも存在しません。

バツイチの方が多く登録している

マリッシュは他の婚活マッチングアプリと違って、バツイチの方が多く利用していることが特徴的です。

登録している会員の半分以上の方が結婚歴ありという、まさに再婚用マッチングアプリといっても過言ではありません。

バツイチの方は、自身の経歴に負い目を感じてしまうという話もよく聞きますが、マリッシュでは同じ境遇の方ばかりなので、その必要性はありません。

他のアプリのように冷やかしや遊び目的での利用者もいないため、真剣に結婚を考えている方も安心して利用できます。

marrice公式サイト情報をチェックしてみる>>>

marriceをダウンロードしてみる>>>

youbride(ユーブライド

ユーブライドは、成婚実績NO.1の大手婚活マッチングサービスです。

こちらのアプリは30代前半の方の利用者が最も多く、婚活マッチングアプリとしては最も利用者の多いものとなります。

ユーブライドの情報・特徴を確認してみる>>>

まずは無料でメッセージを送れる

ユーブライドでは、アプリをインストールした瞬間、「いいね」をつけた状態でメッセージを相手に送ることができます。

そのため、とりあえずアプリインストールして女性にメッセージを送るといったことができるので、気軽に始めやすいアプリとも言えます。

婚活マッチングアプリの最大手

ユーブライドは婚活マッチングアプリの最大手となるので、確実に誰かとマッチすることができます。

また、登録している女性も結婚を前提としている方ばかりなので、誠実な女性が多い印象です。

20代中盤〜30代中盤の女性割合が多い傾向にあるので、結婚願望のある若い女性と出会いたいと考えている方に非常におすすめだと言えるでしょう。

ユーブライド公式サイト情報をチェックしてみる>>>

ユーブライドをダウンロードして無料で女性にメッセージを送ってみる>>>

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次